aoi

洗濯物を干すとき、色々あって大号泣!!(娘)
ベランダから「ぶぁ~~~~ちゃ~~~あああ~~~ん~~~!!!」
と叫ぶ声が空にこだましておりました。
(なぜか、母ちゃんをばーちゃんと言う)

こんばんは!aoiです。

今日は洗面台にタイルシールを貼ったという報告です。

タイルシールに悩む

洗面台は一条の標準洗面台ではなく、PanasonicのCラインを採用しました。

稟議なの全体像は載せられなのが残念なのですが、部分だけちょこっと紹介せさてください!



鏡と洗面は離れたタイプなので、ここに水が飛んでクロスが濡れる恐れがあります。

タイルシールを張ることにしました。

二人でタイルの色、形に相当悩んで。
色んな人の洗面台を見まくり、(インスタグラムで)
ぴったりになるようにきっちり測り。

こちらのタイルシールに決定!!
こちらは親切に動画で貼り方を説明してくれています。

本当の陶器で、安っぽくないです。
洗面の幅ぴったりでないと微妙かなと
はさみで切れるものも考えたのですが、
切れるものは陶器ではない!
やはり陶器がよかったので探してやっとみつけました!

これはよく横ボーダーとして使っている方が多いと思いますが、
縦にするとこの洗面台に偶然合いました。
(上は見えてませんが数センチ隙間はあります。)

タイルは裏がシールになっていて、はがして貼るという作業。
とても簡単です。
全部貼れたら、目地シートをはめこみます。

これは浮いてくるので、浮くとことだけ接着剤で貼りました。

目地で埋める

一番下の部分はどうしても1ミリ以下の隙間が空いてしまいます。
ここは一番水が飛んでくる場所。

一条のマイホームセットに入っている目地で埋めよう!!

マスキングテープで養生し、目地を注入。↑
(画像クリックでアップで見れます)
白のタイルでよかった。偶然ですが。
黒だったら、目地の粗が目立ってたでしょうね!

こういう作業、大好きなんですよ。
目地とかもっと上手くなりたいなんて思ってしまう。笑
練習したかった!一発本番は緊張しましたよ。



※申し訳ありませんが、ご質問等コメントはインスタグラムでお願いいたします。
(そちらの方が返信が早いです。)
 右のバーのメールとツイッターの隣です。




私もいつも楽しく拝見させていただいています!